MRIを導入いたしました

近年、動物も高齢化や疾患の多様化が進み特定の脳や脊髄の疾患診断にMRIは必須となってまいりました。2016年末、動物専用MRIが認可され、市販1号機(全国)を導入しました。(九州地区では大学病院が2病院、
民間では当院を含め3病院のみ) 限定される機器数であり、地域的にも必要と考えました。

正しい診断で正しい治療を少しでも提供でき、動物たちとご家族の助けになれば幸いです。

福岡中央動物病院|Phone 092-738-3131 お問合せ時間 9:00~19:00 休診日 水曜日